尼崎にある子供のための音楽教室。お子様ひとりひとりの進度に合わせゆっくり丁寧にレッスン致します。

Twitter
お問い合わせはこちら

にこ音楽教室 NICO Music School

にこのブログ

譜読み克服オリジナル方法をご紹介?

2017.4.05

あっという間に四月になり、新年度がスタートしました。

まだ冷え込む事もありますが、少しずつ春の陽気が感じられる様になってきました。

レッスンでは、みんな着々とレベルアップしています。

それに伴い”譜読み”に対して今まで以上に苦労しているキッズもちらほら。

新しい曲が弾きたいけど、譜読みがどうしても苦手で嫌になってしまう。。。
そんな経験は私も過去にありました。

そこで、私が昔から実践していた練習方法をまた一つ紹介したいと思います♪
(過去のブログ記事でも譜読み方法を紹介させて頂いています。2016.2.04記事)

◯まずは弾きたい曲を歌う事から始めてみる

小さい頃から歌うのが大好きだった私は、姉が練習していた曲や、先生がお手本で弾いてくれたのを
歌うようにしました。音程が合ってなくてもなんでもいいから、お風呂に入りながら鼻歌を歌ったり。
するとメロディーが身についてきて、いざピアノの前に座ると自然と譜読みが楽しくなってきました。

それまでは、もーいやだ!と投げやりになったりしていましたが、CDを聴いて歌ってみたりして、
苦手を少しずつ克服する事が出来ました。

練習曲なら、自分で歌詞をつけてみたりしても面白いよ。
それぞれ個人差はあるかもしれませんが、歌う事で苦手な譜読みが楽しくなるかも♪
という一つの方法を紹介させて頂きました。

ピアノの練習をするにあたって、あんなことこんなことが上手くいかなくて、、
そんな相談や悩みはいつでも先生にしてね。

 

楽しみながら、それぞれの目標にむけて一緒にこれからも頑張っていきましょう!

常田祐衣