尼崎にある子供のための音楽教室。お子様ひとりひとりの進度に合わせゆっくり丁寧にレッスン致します。

Twitter
お問い合わせはこちら

にこ音楽教室 NICO Music School

にこのブログ

何度練習しても失敗してしまう…原因と改善法とは!?

2020.3.01

今回はピアノを弾く時の姿勢と、集中力の関係性について
書かせていただこうと思います。

私が常日頃レッスンで注意してみているのが“姿勢”です。

レッスンでも自宅練習でも、何度やっても失敗し、
どんどん気持ちが追い込まれての連鎖が起こってしまう。
なんてことはありませんか?

気持ちが焦ってしまうと、集中力が余計に散ってしまうからです。

一旦深呼吸をしてみたりリフレッシュをするのもいいのですが、
そんな時、一度姿勢を見直してみてください。

足をぶらぶらしてしまっていたりしていませんか?
どんな楽器を演奏するときでも、重心をしっかりと固定させることは大切です。

その為、両足をしっかり地面に、又は足台につけて重心を固定させてください。
イメージとしては、軽く押されてもバランスを崩さないくらいです。

そうすることで、不安定な姿勢の時の何倍もの集中力がつき、
成功率や練習の成果がしっかり身につくようになります!

教室では足台をそれぞれの生徒さんに合わせた高さで使用し、
そこにしっかりと両足をつけて演奏するようにしています。

自宅に足台がない場合は段ボールや箱などでも代用できます。
できるだけぶらぶら足を無くすように自宅でも工夫してみてください。

これからもより良いレッスン、自宅練習が出来るように
一生懸命サポートさせて頂きたいとおもいます♪

 

常田祐衣